市民の願い 実現のため 若い力で頑張ります!

新着更新情報

明日は野畑夏まつり

明日の午後4時から野畑小学校で夏祭りがあります。私も今日お手伝いに行きました。写真は明日の子どもの発表の舞台です。

夏休み無料塾、生活相談について

先週はかなり荒れていた自分の部屋の整理や選挙ポスターの撤去、生活相談の対応などを行いました。

最近、生活相談の中で「空き家が荒れているが、持ち主の居場所がわからないので連絡できない。なんとかならないか」という相談が多く聞かれます。そういった場合には、豊中市に連絡すると、持ち主を特定し、連絡をしてくれるのでその方法を教えるのですが、強制力があるわけではなく、また、家の持ち主自身も色々な事情ですぐに片付けられないといった場合もあります。こういった場合にいくつかの自治体では空き家条例を作って対応しているところもあります。そういった条例を作ることも最近の状況をみると、豊中でも必要になってきていると思います。

また、先週は夏休み無料塾を開催しました。今後の予定は8月19日(月)22日(木)29日(木)の午前10時から12時です。退職した先生が協力をしてくれています。前年に引き続き2年目ですが、塾のない日に子供が事務所に遊びに来るようにもなるので、土日はにぎやかになりました。来ていた子がお昼になってもご飯を食べに帰らないので、「帰らなくてもいいの」と聞くと、帰ってもご飯がないからと答えたので、子供の分も含めてご飯を作ってお昼を食べさせました。事情ははっきりとはわかりませんし、たまたまかもしれませんが、子供にも貧困が広がっているという話も聞くので、少し心配になりました。

地域の中ではいろいろな課題があることが、日々の活動の中で見えてきます。そういったことを一つでも二つでも解決できるようにしていくためにも頑張っていかなければと思います。

参議院選挙で日本共産党が大躍進!

21日投票の参議院選挙で、日本共産党が議席を3から8へと大きく伸ばしました。ご支援頂いたみなさん、本当にありがとうございました。私が日本共産党に入ったのは10年前ですが、この10年間で国政選挙で勝利をしたのは初めてです。投票日当日は、開票立会人になったので豊島体育館にいましたが、豊中市でも4位になったときは嬉しくて、こみ上げるものがありました。

昨日、選挙中にポスターを貼らして頂いたお宅へお礼を言いながら張替えに行きました。そうしたら、「大躍進して参議院では非改選も含めて11人になったので議案提案権を持てたので、これから日本共産党に注目も集まるし、頑張りどきですね」と声をかけてもらいました。また、SNSにも喜びの声がたくさん寄せられました。

注目が集まるこれからが頑張りどきです。

たつみコータローさんの決意表明、見てみてくださいねhttp://www.tatsumi-kotaro-jump.com/activity-report/post-2252.html

選挙戦、これまで以上の動きを感じます。

いよいよ参議院選挙も中盤を迎えました。私もビラ配りや後援会ニュース届け、宣伝活動など選挙の活動が中心になっています。

今回の選挙は演説会で通路までいっぱいになるほど人が集まったり、ポスターを貼りに来て欲しいという電話をいただいたり、これまでつながりがなかった方がビラまきを手伝ってくれたりなど、これまで以上の共産党への勢いと期待を感じます。

私自身もこれまでよりも、もっと幅広く声をかけようと、いつもギリギリになっていた私自身のつながりへの電話かけをこの3連休中に集中してしています。反応は概ね好意的に受け止められている感じがします。

豊中では明日に政談演説会が午後3時から庄内のローズ文化ホールで行われます。これも会場をいっぱいにして、この勢いをもっと広げて行きたいと思います。

ホームページをご覧のみなさんで、いけそうな方は是非、ローズ文化ホールまで足を運んでいただいて、共産党のお話をきいていただければ嬉しいです。

 

七夕を迎えて

先日、FBのメッセージで海外にいてる友人から、「youtubeで共産党の動画を見た。憲法9条、尖閣、オスプレイについての見解はなるほどと思った。共産党を支持します」と届きました。ネット上でも党の主張が広がっていること、そして、それが日本共産党への支持につながっていることを知って、嬉しくなりました。

ネット選挙ということでは、たつみコータローさんは、毎日、今日の一言ということで、一日の感想を動画で述べています。毎日の頑張りが伝わるので、見てみてくださいね。

http://www.tatsumi-kotaro-jump.com/

ネットだけでなく、選挙報道でも選挙戦の序盤は共産党が12年ぶり選挙区でも議席が確保できるかもしれないなど、勢いがついています。この勢いをもっと伸ばして行きたいと思っています。

7月7日の七夕では、事務所に笹を飾り、やはり、願い事には日本共産党の躍進を願いました。

補足

先日の投稿で、神社に必勝祈願にいったと書いたところ、神頼みではいけないのではというご意見をいただきました。私自身は、もちろん、神頼みで勝てると認識しているわけではありません。私は、神社に初詣に行って、一年の願をかけるのも、お寺に行ってお参りしたり、厄払いをしたりするのも、そういった行為は自分自身と向き合ったり、自分がいろいろなことに気をつけるためだと思っています。今回の選挙も自ら勢いを作り、勝利のために頑張りますので、みなさんの応援、よろしくお願いします。

ご意見ありがとうございました。七夕