市民の願い 実現のため 若い力で頑張ります!

記事詳細

9月議会について 

  • [議会報告]
  • カテゴリー:
  • 2017/09/05 更新

9月議会が今日から始まります。告示日に議案が出ましたが、その中で、特に市民の生活と関係が深いと思われるものを紹介します。

・福祉医療改悪

大阪府で老人医療、障害者医療の改悪がされました。それを受けて豊中市の条例案の提案が行われました。平成30年4月からこれまで負担上限が一月あたり2500円だったものが3000円に引き上げられることや、平成33年4月1日から65歳以上の老人医療のうち、重度以外の難病患者が対象外となるなど負担増と改悪となる内容です。

・小中一貫校・南部コラボセンターの設計業者選定のための選定委員会の設置

 小中一貫校と南部コラボセンターの設計業務委託の債務負担行為と設計業者選定のための選定委員会の設置をするための条例と補正予算が提案されています。小中一貫校に様々な声がある中で、こういった提案が出される中で問題です。

・新千里西町2丁目地区計画、新千里北町1丁目地区計画について

両地区で地区計画が出されていますが、その中で建築物の用途制限がなされており、住宅、事務所兼住宅以外の建築ができなくなっています。それについて、障害者団体から障害者グループホームで小規模なものも建築ができなくなってしまうために、障害者の生活出来る場所が制限されると声があがっています。