市民の願い 実現のため 若い力で頑張ります!

一言イットク!

すみれ発電所の見学に行ってきました。

  • [一言イットク!]
  • カテゴリー:
  • 2014/08/07 更新

なかなかブログが更新できていなかったので、久しぶりに更新します。

昨日、市民でしている自然エネルギーの勉強会で、すみれ発電所の見学に行ってきました。
子どもたちの見学会と一緒に見学してきましたが、大林寺に342枚のプレートが設置され、47.88Kwの電力を作っています。2013年11月に完成したもので、1800万円の予算で作られています。災害時につかえる非常用電源も設置されています。
土地はもともと墓地として使うことになっていたそうですが、周辺に家ができたために墓地をつくることができずに遊休地になっていたところだそうです。こういった市民の運動が宝塚市そのものを動かして、宝塚市では自然エネルギーを推進する条例も作られて、自然エネルギーを推進する部署まであるそうです。豊中市でも、こういった運動をもっと広げていきたいと思いました。

明日は、豊中市議会最終日。補正予算についての最終的な採決とともに集団的自衛権行使容認の閣議決定に対する2つの請願(立憲主義に反する集団的自衛権の行使容認について慎重審議を求める意見書提出に関する請願、「集団的自衛権行使容認の解釈改憲を行わないよう求める」意見書の採択を求める請願書)が出されていますが、この採決が本会議で行われます。13時からですが、市民の請願が通るように頑張って参ります。すみれ発電所